デジタル矯正治療2

デジタル矯正治療2

お久しぶりです。純矯正・歯科クリニック院長の村田純一郎です。

今年も残す所あと僅かになりましたね。

当クリニックでは2019年末にiTero element(アイテロエレメント)を導入しました。以前よりインビザライン矯正治療は行っておりましたがiTero element(アイテロエレメント)を導入した事により2020年からより本格的なデジタル矯正治療を行う事が可能となりました。

デジタル矯正治療とは何か?と思われる方もいらっしゃると思いますので、ここからはデジタル矯正とは一体どのような事をしているのか詳細に記載していきます。

iTero(アイテロ)とは口腔内を3Dスキャニングする機器で、従来の粘土のような素材で歯型取りを行う事なく口の中の情報をより正確に3次元データとして読み取る事が出来ます。

スライド1

iTero element(アイテロエレメント)の特徴としては口腔内をスキャンしたデータから簡易的ではありますが治療のシミュレーションを来院当日に提示する事が出来ます。

・矯正カウンセリング時
当クリニックでは有料カウンセリング(2200円「税込」)時にiTero element(アイテロエレメント)を用いた矯正治療の簡易的なシミュレーションを作成する事が出来ます。

スライド2

これらのシミュレーションはE mailで転送する事が出来ますので、カウンセリング当日にご一緒出来なかったご家族やご友人と後で矯正治療の簡易的なシミュレーションを確認する事が可能です。

スライド3
iTero element(アイテロエレメント)を用いた有料カウンセリングは成人矯正治療をご希望の方、あるいは12歳臼歯が萌出し永久歯列が完成した方に限ります。

・インビザライン矯正治療をご希望の方

インビザライン矯正治療をご希望の方はiTero element(アイテロエレメント)で採得した口腔内データからクリンチェックという治療の処方箋を作製します。

スライド4

クリンチェックはアライン社のエンジニアと矯正歯科医がweb上で協力しながら精密な治療シミュレーションモデルを作製し、そこから歯を移動させるアライナー(マウスピース)を作成していきます。

スライド5

・ワイヤー矯正治療をご希望の方

iTero element(アイテロエレメント)で採得したデータをMaestro3D Dental Studioというソフトに展開し、そこから矯正歯科医が精密な治療シミュレーションモデルを作製します。

スライド6

精密な治療シミュレーションモデルは最新の3Dプリンターでプリントアウトし歯を移動するためのブラケットの精密な位置決めの参考にします。

スライド7

・治療後の僅かな後戻りの修正をしたい方、ほんの少しだけ歯を移動させたい方

iTero element(アイテロエレメント)で採得したデータをMaestro3D Dental Studioというソフトに展開し、そこから矯正歯科医が精密な治療のシミュレーションを作製し歯の移動ステージごとの模型を3Dプリンターで出力します。

スライド8

出力した3Dモデルから歯を移動させるアライナー(マウスピース)を作製します。

スライド9


当クリニックではJUNALIGN(ジュンライン)と呼んでいます。

造形物を0.05ミリの精度で出力できる3Dプリンターを使用する事で、歯並びを治すマウスピース装置がより正確に作製出来るようになりました。

これらのマウスピース材料は我が国の薬事法で承認された物を使用しておりますので、安心・安全なアライナー矯正をご提供する事が出来ます。

※ただしJUNALIGN(ジュンライン)で出来る歯の移動はごく限られたものになります。歯の移動量が多く必要な方はインビザラインやワイヤーを用いた矯正治療を行います。

当クリニックではiTero element(アイテロエレメント)を導入する事で矯正カウンセリングからマウスピース矯正、ワイヤー矯正にいたる全てにデジタルの恩恵を受け、より精密な矯正治療を患者様にご提供出来るようになりました。

ここ最近はずっと忙しくブログを書く時間が中々ありませんが来年は時間を作って色々な事を書いていこうと思います。

本年も大変お世話になりました。また来年も純 矯正・歯科クリニック、スタッフ共々宜しくお願いいたします。



ー当クリニックにおけるコロナウィルス感染予防対策ー

現在、当クリニックではコロナウィルスによる感染防止のため、様々な予防対策に取り組んでおります。


まず入口ですが、換気のため、また接触しなくて済むよう入口ドアの解放や来院時における手指消毒のご協力、スリッパの殺菌、そして来院時には全て患者様へ“非接触型体温計”による検温をさせて頂いております。

入り口



換気、次亜塩素酸噴霧を待合室、各診療室で行なっております。

噴霧器


当然ではございますが、患者様ごとにグローブの交換、使用した器具は滅菌器や次亜塩素酸により消毒の他に、
飛沫感染防止等のため、スタッフのフェイスマスクやゴーグルの着用、診療後は診療室含め待合室などの次亜塩素酸噴霧による消毒も行なっております。

face.jpg



現在、全国的に厳しい状況下にございますが、平穏な日常が戻るまで今しばらく協力し取り組んでいきましょう。

ご理解とご協力をお願い致します。





純 矯正・歯科クリニック



嬉しい瞬間25(上の前歯が出ているのとデコボコを治したい)

嬉しい瞬間25(上の前歯が出ているのとデコボコを治したい)

純 矯正・歯科クリニック院長の村田純一郎です!!

本日のテーマは「嬉しい瞬間25」です。

本日の午前中にいらして頂いた I 様!!

スライド1


矯正治療(動的治療)を無事に終了し矯正装置を口腔内より撤去しました!!

装置を外す瞬間は患者様も嬉しいのですが、我々矯正歯科医も嬉しいひと時なのです!!

そして本日より”保定治療”といい、綺麗に並んだ歯を”元々の位置”に戻さない治療が始まりました!!

”クリアリテーナー”という取り外しが出来る目立たない保定装置を装着しました!!

マルチブラケット装置を外した瞬間が“一番後戻り”しやすい状況ですので、頑張って保定装置を使用して下さいね!!


治療の詳細に関しましては当クリニックのHP上の

矯正日記「フルリンガル10代男性I様矯正日記」に掲載させていただいております。

それでは!!

いよいよデジタル矯正治療時代へ突入

純 矯正・歯科クリニック院長の村田純一郎です。

先ほど2019年の診療をすべて終了いたしました。

本年も多数の患者様にご来院頂き感謝申し上げます。

さて、本日のテーマは「いよいよデジタル矯正治療時代へ突入」です。

今までもインビザライン矯正治療は行っておりましたが・・・。

スライド1

12月の26日、当クリニックにも口腔内光学スキャナー “ i Tero element”がやってきました。

現在トレーニングを行っており2020年の2月頃より本格的に運用を開始し「矯正カウンセリング」でもi Tero elementを使用いたします。

費用は「2000円+消費税」と考えております。

スライド2


まずはここで i Tero elementのメリットを挙げてみます。

・従来の印象材を使用した型取りが不要となり、患者様への負担が少なくなる。

・お子様や歯型取りを苦手とする患者様にとってはi Tero elementでの光学印象は特にメリットとなります。

・矯正カウンセリング当日に良い位置に歯を動かす“簡易的”な治療シミュレーションをお見せする事が可能です。

・簡易的な治療シミュレーションはメールで送信出来ますので、ご家族やご友人と後でじっくりと確認する事が出来ます。

・i Tero elementは以前のバージョンよりも精度とスピードが上がり、インビザラインにおいてはクリンチェック「治療計画」通り歯が動いているかを来院毎に確認する事も出来ます。

と、ここまでは最近の矯正界ではごくごく普通の事になりつつありますが・・・。

純 矯正・歯科クリニックはさらにその先へ進みます!!

・インビザラインのみならず表裏関わらずワイヤー矯正を開始して頂く患者様に対してもi Tero elementで口腔内をスキャンし歯型を3D可視化し治療のシミュレーションモデルを作製します。

スライド3


・3Dモデルは従来からの石膏モデルより、歯並びや咬合状態をより詳しく可視化する事が出来ます。より精密に製作された3D治療シミュレーションモデルを参考にワイヤー矯正装置を製作いたします。

スライド4

スライド5


今回のi Tero element導入で矯正治療をデジタル化することで患者様へのメリットが大幅に増え、今まで以上に明確で精密な矯正治療をご提供させて頂く事ができるようになりました。

しかしながらアナログが優れている部分もまだまだありますので、患者様により良いサービスを提供できる方法をその都度模索し、ベストな対応をさせて頂きたいと考えております。

ということで本日のブログはここまでとなります。

本年も大変お世話になりました。皆様にとって来年もさらなる飛躍の年となりますよう心からお祈り申し上げます!!

それでは、また来年も宜しくお願いいたします。

2019.12.29 PM

純 矯正・歯科クリニック 院長 村田 純一郎

嬉しい瞬間24 (前歯のデコボコを治したい)

嬉しい瞬間24 (前歯のデコボコを治したい)

純 矯正・歯科クリニック院長の村田純一郎です!!

テーマは「嬉しい瞬間24」です。

本日の午前中にいらして頂いたA様!! 

スライド1


動的治療終了は患者様も嬉しいのですが、我々矯正歯科医も嬉しいひと時なのです!!

矯正治療(動的治療)を無事に終了し口腔内よりMBS装置を撤去しました。

そして本日より”保定治療”といい、綺麗に並んだ歯を”元々の位置”に戻さない治療が始まりました!!

”クリアリテーナー”という取り外しが出来る目立たない保定装置を装着しました!!

保定装置も頑張って使用して下さいね!!


それでは!!